トレーナー紹介&ごあいさつ

トレーナー紹介&ごあいさつ

本人写真

トレーナー中根  知子
資格日本警察犬協会公認訓練士
ジャパンケネルクラブ公認訓練士
ジャパンケネルクラブアジリティー審査員
動物取扱業訓練 動本第987
動物取扱業
の期限
平成32年6月1日
事業所愛知県西尾市住崎町新切山23-2
電話090-2215-3813(7時~19時)
アドレスtom@dogschool-wan.com

 

ごあいさつ

高校卒業後、埼玉県の警察犬・家庭犬学校にてご指導いただき、約15年半に渡り、おもに家庭犬のしつけ、アジリティー、警察犬、災害救助犬などの育成に携わってきました。
2010年9月より地元・岐阜県中津川市を拠点に皆さまとご愛犬のより良い暮らしのお手伝いをさせて頂いておりましたが、西尾市への引っ越しを機に、今度はこちらで皆さまとワンちゃんのサポートをさせて頂きたいと思っております。
ワンちゃんのしつけに関しては、下記の「ドッグスクールワンの想い」に書かせて頂きました。誠心誠意、一生懸命対応させて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。

ドッグスクールワンの想い

ドッグスクールワンのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
ご愛犬のしつけについての考え方を少しお話させてください。

ワンちゃんは生後約2~3ヶ月くらいの可愛らしい時期に、ご家族の仲間入りをすることが多いと思います。本来でしたら、兄弟げんかをしたり、度が過ぎればお母さん犬に厳しく叱られている時期です。それが、私たちの手元に来ることで、本来送るべき生活が変わり、甘えん坊やワガママが過ぎるケースが多いと感じます。

私たちには、義務教育というものがあり、ある程度の時期になると必然的に幼稚園へ行ったり、小学校、中学校へ行きます。私たちはこの時期に、勉強をするだけではなく、友達と遊んだり、部活動をしたり、社会の一員となるための道徳的なものも学んで行きます。

ワンちゃん達もまったく同じです。ただし、ワンちゃん達には義務教育というものがありませんので、飼い主さまがしっかり対応しなくてはいけません。
スクール通うのもひとつの方法ではありますが、それよりも、毎日散歩に行く、他の人やワンちゃんと触れ合う時間を作るなど、大人になった時に安定した社会性を持つためには、適切な時期にしつけをすることをお勧めいたします。私たちも義務教育を受けないでは、社会性が備わった大人にはなれません。
ドッグスクールワンでは、皆さまととワンちゃんために、愛情と責任を持ってしつけを行っていきたいと考えています。
どうぞよろしくお願い致します。

ドッグスクール ワン  中根 知子

 

まずはお気軽にお問い合わせください。ご連絡お待ちしております!

お問い合わせバナー

▲TOPへ戻る

過去の記事